So-net無料ブログ作成

子犬が生まれています [日記]

ブログはまったくもって放置した状態で[あせあせ(飛び散る汗)]ご無沙汰しております[あせあせ(飛び散る汗)]

昨年の秋、冬は、ノアとキナコを立て続けに虹の橋へ見送ることになりさすがに心が折れました
ノアとの別れは、改めて考えさせられることが沢山あり、ブリーダーとしての立場の責任の重さを痛感いたしました
初心に戻ってやるべきことは山積です

何年ブリーダーを続けていても、心に決めた気持ちは変わらない
子犬達が新しい家族の元へ行って幸せになること!
子犬達が新しい家族へ幸せを運んでくれること!
それが私の幸せにつながっています
ブリーダーを続けていく力になっています

どのこも幸せになりますように

5月15日生まれ 
JKCチャンピオン・ルフィー君(オーナー鈴木様)ママ ナナ(JKCチャンピオン直子)
素敵なオーナー様からのお問い合わせをおまちしています

P1110311 (800x534).jpg

P1110295 (800x534).jpg

P1110321 (800x534).jpg

P1110317 (800x534).jpg




nice!(0) 
共通テーマ:ペット

蛋白漏出性腸症(リンパ管拡張症)再検査 [日記]

ノアの手作り食を始めてからは、ウンチの状態が改善され、嘔吐もなくなりました
蛋白漏出性腸症と診断されたときの血液検査の結果と最新の結果です
      (参考値)     (結果1月22日) (結果3月4日)   
総蛋白    5.5~7.7 g/dl  5.3       5.2
アルブミン  2.5~3.8 g/dl  1.9       2.0

総蛋白がわずかに減少(>_<) アルブミンはわずかに増加・・・・
まだ健康とはかけ離れた数字だし、少し手抜きして処方食を食べさせた日には酷い下痢になります

ノア自体は元気はあるし見た目は普通の老犬だけど、健康な老犬になるにはまだまだ時間がかかりそうです

そしてあらたにアベルが椎間板ヘルニアになり、昨日手術をしました
25年ダックスフンドのブリーダーをしてきて、ヘルニアの手術は初めてのことでショックです
老犬をかかえ次から次へと具合の悪い子が出てきて、老後を穏やかに過ごさせたいと思う気持ちと、叶わない現実を悲しく思います
どの子も乗り越えて元気になってくれることを祈るばかりです

ダックスフンド専門ブリーダー ARTCRAFT http://www.artcraft-dog.com/

nice!(0) 
共通テーマ:ペット

蛋白漏出性腸症(リンパ管拡張症) ~手作りご飯・手抜き~ [日記]

ノアの手作りご飯を始めて1ヵ月が経ちました
あんなにひどい下痢だったのに、今はいたって普通のウンチになりました
手作りご飯の成果が出ているのだと思います
でも見た目だけではダメ。しっかり血液検査をしてアルブミンの数値が正常になっているか
の結果が出なければ喜べません
今週は血液検査です。ちょっとドキドキですが良くなっていることを信じて待とうと思います

血液検査の結果が良ければ、動物病院の先生お勧めの魔法の薬・ステロイドも使わなくてすみます
私の嫌いな処方食も与えなくてもよいし
先生の勧めに反発したからには結果を出さないといけないです
ノアのために良いと思ってした判断が間違っていませんように・・・

手作りご飯を長く続けていくのは大変なこと
私の場合は夕食の準備と一緒に作ってしまうので、そんなに手間だとは思いませんが
朝から夕方まで、仕事が1日中忙しくて疲れ果ててしまったときは、人間も手抜きをしたいと
思ってしまいます。今日は外食しちゃおうかな!って
そんな時は、ノアのご飯も手抜きをします
フリーズドライの野菜おじやです
といっても、獣医師が開発した栄養満点のご飯です

パッケージからとりだして
DSC_1027.JPG

お湯をかけて3分待ちます
DSC_1028.JPG

サプリメントやレンジ調理のササミをトッピングして出来上がり
DSC_1029.JPG

栄養満点でバランスのよい手作りご飯です
病気の子を抱えて、毎日のご飯作りにご苦労されているオーナー様も沢山いるのではないでしょか
そんなオーナー様の参考になればと思います
ご飯をつくらなくっちゃと精神的に参ってしまう前に、上手に手抜きをすることも大事だと思います

無添加国産ドッグフード・手作りご飯 わんダーランド http://www.wanderland.jp/

ダックスフンド専門ブリーダー・アートクラフト http://www.artcraft-dog.com/


nice!(1) 
共通テーマ:ペット

一人っ子 [日記]

今日は久しぶりにドッグショーに行ってきました

まつこの結果は・・・元気なく撃沈((+_+))
ショー向きではないのでしょうね
お家でのんびりしているのが好きな子
アクティヴな性格じゃないとショーは難しいね
最近の我が家の子たちはおとなしくなりすぎてしまいました
コンパニオンドッグとしての資質を重視してきたので仕方ありません
夏まで頑張っても慣れないようならリタイアも考えないと可哀想ですね

先週生まれたサツキの一人っ子
男の子です(^-^)
DSC_1036.JPG

お祖母ちゃんのノアが気になって仕方ないみたい
子犬が大好きなノア
DSC_1040.JPG

DSC_1038.JPG

DSC_1037.JPG

ノア、もうすぐ見せてくれるよ

ダックスフンド専門ブリーダー アートクラフト http://www.artcraft-dog.com/


nice!(0) 
共通テーマ:ペット

蛋白漏出性腸症(リンパ管拡張症) ~手作りご飯~ [日記]

ノアの手作りご飯を始めて2週間が経ちました。

お食事中の方、申し訳ありません。汚い表現が出てきますので閲覧注意ですよ。

始めたばかりの3日間は相変わらずの軟便で、こんなことしてて大丈夫なのかと不安になりましたが、20数年の自分の経験を信じて、絶対に良くなるからステロイドは薬は使わない!と心に決めて続けてみました。

4日目あたりから便に変化が!
ひどい下痢ではなかったものの、ティッシュで取ることはできなかったウンチに形ができてきました。でもまだまだ軟便・・・。

手作り食を始めて1週間。なんとかテッシュでつまんで取ることができるくらいになっています。
ただなんというか、臭いがひどい。
腸内環境がとても悪いのかな?と思い、以前から少量使っていた『ツヤット』というサプリメンとを朝夜1包づつ追加です。

2週目に入ってからしばらくして、異様に臭い臭いも少し落ち着いてきました。
まだ元気なコロコロウンチではないので、このまま模索しながら手作りご飯を続けていきたいと思います。

☆ノアのご飯レシピ☆

ドッグフードを食べ続けている子や、病気の子、ストレスが多い子は腸が冷えているのだそうです。
腸を温める食事が大事。
これに加えて蛋白漏出性腸症の子は、低脂肪で高蛋白な良質な食事が必要です。

メニューの一例です

すりおろしジャガイモ、人参、キャベツ、サツマイモ、大麦、白米、鳥ささみ
(穀物・野菜や果物・肉や魚・プラスαのサプリやココナッツオイルを1対1対1対1)
水から時間をかけて、とろとろになるまで煮込みます。
夕飯の準備をしながらお鍋をかけて30分くらいで出来上がるので以外に面倒と思わずできました。
一度に沢山作って、3日分くらいを冷凍ストックして解凍・温めて使えます。
食べる量は頭に帽子をかぶせたくらいが1日の量です。
体重の変化に応じて量を増やしたり減らしたりします。


今はノアだけでなくみんなのフードにトッピングしています。
老犬が多いのでこれを機に健康維持に役立ててみようと思います。

DSC_1034.JPG

20160214_162954.jpg

20160214_171746.jpg

ダックスフンド専門ブリーダー アートクラフト
nice!(0) 
共通テーマ:ペット

蛋白漏出性腸症の話ではないですけど [日記]

ノアの手作りご飯の経過はまた次回に報告いたします。

4月一杯で長年皆様にご愛用していただきましたお店をいったん閉めることにしました。
お店の老朽化、よく考えて設計していないので日当たりが悪いことにストレスを感じること、そのほか色々な事情がありますが、いったんお店を解体して近い将来、新たに建て直すことになりました。
お店がない期間、皆様にはご不便ご迷惑をおかけしますが、自宅のトリミングルームで対応いたしますので何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

4月から解体作業に入るのですが・・・・
お店の解体の見積もりに来てくださった、S建材の社長さんが「これをトイレに貼っておくと、良いことが訪れるよ」とポスターをくださいました。
まだ解体の依頼をしたわけでもないのですが、分け隔てなく、みんなに良いことが起こるようにと配っているらしいのです。
とっても福々しい人。見習わないといけませんね。
頂いたポスターみたいにはなかなか考えられないです。不平や不満ばかり言っている気がする。
人間の醜い部分が沢山あることに気付かされます。
トイレに入るたびに反省するとしよましょう・・・・

_20160213_183737.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:ペット

蛋白漏出性腸症(リンパ管拡張症) ~処方食~ [日記]

蛋白漏出性腸炎という病気。比較的よく聞くかもしれません
我が家では2頭目の症例です

ノアに1か月前ほどから軟便や下痢が見られたため、検便をしても結果はマイナスで
すぐに健康診断を兼ねて血液検査をしたところ、総蛋白5.3、アルブミン2.1、γ-GTPが1.0で、蛋白漏出性腸炎の可能性が強いと診断されました
確定診断のためには腸生検を必要としますが、過去の経験やノアの年齢的なこと、比較的発見が早かったため症状が軽いことなどから、リスクの高い麻酔やステロイドの治療は後回しにして処方食から始めて見ることにしました

基本は低脂肪食、高蛋白質の食事療法で、ヒルズのZDやロイヤルカナンのアミノペプチドなど、動物病院の推奨するフードに切り替えます
私はZDを勧められたので早速始めてみました。下痢が始まって2週間くらいのことです

過去に16歳のダックス(アイ)が同じ病気で、やはりステロイドを処方され、処方食を始めたのですが、高齢のためかすぐに腎臓が悪くなり、しだいに肝臓の機能も悪化し衰弱するばかりだった経験から、ステロイドは使いたくないという思いが強く、処方食のみで改善を目指したのですが、ZDは効果を得られませんでした
体重も500グラムほど落ちたので、本当ならステロイドを使うべきなのかもしれないと思いながらもどうしても踏みきれません
処方食とはいえドライフードってどうなんだろう?という疑問からネットサーフィンで発見した「とろとろおかゆ」
これだ!
腸に負担をかけない低脂肪で高蛋白な食事を与えるべきだ!
そして腸内環境を整える!
手作り食は簡単じゃないよ。手間もかかるし栄養バランスも難しい。できるのかな

そして私のチャレンジは始まりました
ノアの症状と手作り食についてはこれからつづっていこうと思います
DSC_0368.JPG

ダックスフント専門ブリーダー ARTCRAFT http://www.artcraft-dog.com/



nice!(0) 
共通テーマ:ペット

寿命のこと  [日記]

しばらくブログを放置しておりました
できるかぎりパソコンを開いてブログを投稿していこうと思います

ここ数年、愛犬たちを見送る機会が増えてきました
ブリーダーをしていれば、必ず向き合わなければいけないことですけど
永久飼育をすれば、育てた犬の数だけ見送りがあるのは当然のこと
それがわかっていても最近は、ああ辛すぎる・・・と弱音ばかり吐いています

先月14日に19歳のスミレを見送りました
昨年は新年にペコがお星さまになり、11月にはハナの急死
納得のいくようなお別れはひとつもなくて、こんな辛いことを一生続けていけるのかと
自問自答する日々です

リタイア犬を里親へ出すことは、もしかしたら犬達にとっては私が飼い続けるよりも
幸せなのかもしれない
でもそれができない私のしていることはエゴなのかもしれませんね

そんなことを考えながらもやはりブリーダーのお仕事が好きで、
どんな素敵な子が生まれてくるのだろうと想いを馳せ心がワクワクするのが好き!
あともう少しブリーダーを続けさせてください

私の自慢の子供たちを皆様にお届けするお仕事をもう数年頑張ろうと思います
虹の橋を渡っていった私の愛する子達が後押ししてくれている・・・そう信じて!

アートクラフトの子犬を待ってくださっている方たちへ
もうすぐ約1年ぶりに子犬が生まれますよ


DSC_0753.JPG

nice!(1) 
共通テーマ:ペット

悪天候で驚きました [日記]

今日は定休日で病院の外来の日

朝から雨ふりでしたが、なんとか晴れ間もあって天気が回復すると思っていたのですが
病院の受診後、駐車場に向かう途中、突然突風が吹いてきて空が真っ暗になって
バラバラ・・・・・と小粒の雹が降ってきました
雹なんて滅多に降らないので驚きましたね

せっかく咲きかけた庭の牡丹の花が傷んでしまいました
来週には満開になりそうです
お天気が続きますように

20150415_141139.jpg



選ばれています。

ダックスをお探しなら。

猫ちゃんもご紹介しています。

ペットホテルをお探しですか?
nice!(1) 
共通テーマ:ペット

ホームページアドレスが変わりました [日記]

本日よりホームページアドレスが変わりました

新しいアドレス http://www.artcraft-dog.com/

一層内容も充実していけるようにして行きます

今後とも宜しくお願いいたします
nice!(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。